KOTET'S
PERSONAL
BLOG

#tech Twitterデータの全ツイート履歴を見られるように簡易ビューアを作った

Created:
#tech

Twitterには全ツイート履歴をダウンロードして閲覧する機能がありました。 しかし最近はJavascript(.jsファイル) としてのデータだけを渡すようになり、一般ユーザーが閲覧する方法がなくなっているようです。 実際ググってみると「ツイート履歴 index ない」、「twitterデータ ダウンロード 見れない」、 「twitterデータ ダウンロード js」などが関連検索キーワードとして出てきたりします。

というわけでごくごく簡易的に全ツイートを見られるようなサイトを作りました。

超簡易tweet.jsビューアー

新しい「Twitterデータ」はツイート履歴だけではなく本当に「全データ」が得られるらしく、 なにを検索したか、どんな広告を閲覧したかや、これまでツイートやDMで送ってきた画像もすべてそのまま入っています。 今回はそのうち全ツイート履歴に相当する「tweet.js」だけを見るためのツールです。

使い方

サイトにアクセスすると以下のような素朴な選択画面が出てきます。

ファイル選択ボタン(上の画像では”Choose File”と書かれているボタン) をクリックするとファイル選択ダイアログが出てくるので、ダウンロードしてきたTwitterデータの中にあるtweet.jsを選択します。 すると少しの読み込み時間の後、ツイートが表示され始めます。

「Show details」ボタンを押すとその場にツイートが埋め込まれ、詳しい情報を見ることができます。

全ツイートを一度に読み込み一度に表示するので、大量のメモリを消費します。 大量と言ってもtweet.jsの数倍程度なのですが、普段からメモリが足りなくて動作が重いような人には厳しいかもしれません。

おわりに

この素朴さではたしてどれくらいの人の役に立つのか疑問ですが、とにかく作りました。 Twitterが公式に閲覧方法を用意してくれればそちらを使えばいいし、 もし公式からビューアが現れることが今後なかったとしても誰かがもっと便利で多機能なビューアを作ってくれるでしょう。 作ってくれるはずです。 誰か作ってください。

このビューアがそれまでのつなぎになってくれると良いなと思いました。 動かない等なにか問題があればTwitter(@kotetttt)まで連絡ください。