KOTET'S
PERSONAL
BLOG

IPFS

分散ファイルシステムIPFSに関する記事。

#ipfs体験記 19:ipfs filesコマンドでディレクトリを構築する

#ipfs体験記 #ipfs #tech

ipfs filesコマンドの使い方を理解したので書く。 これはIPFS上のディレクトリ構造の編集を支援するためのコマンドである。

#ipfs体験記 17:普通のファイルシステムのようにIPFSで読み書き

#ipfs体験記 #ipfs #tech #log

ipfs mount というコマンドがある。 FUSE を使って IPFS を通常のファイルシステムとしてマウントできる。 ただし、以下に書かれているようにこれはあくまで読み込み専用であり、 これを使って IPFS になにか働きかけたりはできない。……と思っていた。

#ipfs体験記 16:fs-repo-migrationsをつかった最新版への移行

#ipfs体験記 #ipfs #tech

IPFSを動かし続けているとバージョンアップに伴いリポジトリの移行が必要になる。 今回はそれを初めてやることになったので記録する。 いきさつ ノー

#ipfs 非中央集権静的Gitホスティング

#ipfs #tech

GitHubがMSに買収されたとかでなにやら騒がしいが、Gitリポジトリをホスティングするだけなら方法はいっぱいある。 最近IPFSの記事を書

#ipfs体験記 15:ipfs mount

#ipfs体験記 #ipfs #tech

実に1ヶ月ぶりの投稿になる。 今回はipfs mountというコマンドを試してみたのだが、あまり便利には思えなかった。 ipfs mount このコマンドは、IPF

#ipfs体験記 14:IPFSとDocker

#ipfs体験記 #ipfs #tech

go-ipfsはdockerコンテナを提供している。 たとえば以下のようにコマンド一つでIPFSデーモンが動かせる。

#ipfs体験記 13:非中央集権型ウェブ魚拓

#ipfs体験記 #ipfs #tech

IPFSでウェブページのアーカイブをするツールが複数存在する。 アーカイブのIPFSハッシュが公開されていれば、それを保持してくれているノードがいるかぎり誰にも削除できない。 今回は簡単に魚拓やスクショを公開するツールを紹介していく。

#jekyll 超軽量、IPFS対応レスポンシブJekyll theme ”ultralight”を作った

#jekyll #ipfs #tech

CNNの低帯域の人向けのテキストオンリーのサイトlite.cnn.ioを見た。 とても軽い。 しかしニュースを快適に閲覧するための要素はすべて満たしており、むしろ色々くっついたオリジナルのCNNよりも見やすいかもしれないと思った。

#ipfs体験記 12:ブラウザ拡張のDNSLINKサポート

#ipfs体験記 #ipfs #tech

IPFSのブラウザ拡張について書いた以前の記事 には理解できなかったものが抜けている。 ipfs体験記12回めのこの記事ではその中のDNSLINK Supportという項目を理解できたので書く。

#ipfs体験記 11:IPFSによる分散型SoundCloud

#ipfs体験記 #ipfs #tech

今まで前回、次回の記事に手動でリンクを貼っていたが、記事を投稿するたびに複数のファイルを編集しなければならないのがめんどくさいのでやめる。

#ipfs IPFS体験記10: `pacman -S go-ipfs`

#ipfs #tech #ipfs体験記

いままでUbuntuを使っていたのだが、Manjaro Linuxに乗り換えて、こうして記事がかけるところまで環境構築ができた。

#ipfs IPFS体験記9:Wikipediaミラープロジェクト

#ipfs #tech #ipfs体験記

IPFS上にWikipediaを構築することにより政府がWikipediaをブロックするのを妨害するというプロジェクトがある。今回はそれに参加してみる。

#ipfs IPFS体験記8:IPFS網漁

#ipfs #tech #ipfs体験記

IPFSのハッシュを自動的に収集できるのではないかということに気がついた。スイカネットを流れるデータを拾って集める横浜駅SFのワンシーンを思い出してテンションが上がった。

#blockchain_train_journal IPFSを理解する【翻訳】

#blockchain_train_journal #tech #translation #ipfs

この記事はBlockchain train journalの3本目の記事です。まずこちらから読み始めましょう:

#blockchain_train_journal 非中央集権型ストレージシステムを選ぶ【翻訳】

#blockchain_train_journal #tech #translation #ipfs

この記事はBlockchain train journalのパート2です、こちらから読み始めましょう:

#ipfs IPFS体験記7:Windows

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

今回はWindowsでIPFSを使ってみる。 一応ローカルゲートウェイを動かすことに成功した。

#ipfs IPFS体験記6:ipget

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

そろそろキャッチコピーを考えるのが辛くなってきたのでやめる。 今回はIPFS用に作られたツールを見ていこうと思う。 いろいろ試したのだが、うまくインストールできたのはipgetだけだったのでそれだけ書く。

#ipfs P2PプロトコルIPFS体験記5:アップロード

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

今回は普通に使ってみようと思う。

#ipfs 非中央集権型Web、IPFS体験記4:ブラウザ拡張2

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

引き続き公式ブラウザ拡張の機能を見ていく。

#ipfs 永続Web、IPFS体験記3:ブラウザ拡張1

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

ブラウザ上でのIPFSの使用を補助する目的で作られたブラウザ拡張が存在する。 公式のものはFirefoxにも対応しているようだが、ここではChrome版についてのみ述べる。 今日はあまり体調が良くないが、だからこそあまり頭が記憶を整理してくれないため、記憶を外に書き出しておかないとそれだけで一杯になってしまうので少しだけ書く。

#ipfs 分散ファイルシステムIPFS体験記2:設定一覧

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

今回はWebUI上で設定を確認する。 最初から最後まで全部読んでみたので、質的なものは別として量的に有用な日本語情報源として機能しそうな記事になったと思う。

#ipfs 惑星間ファイルシステムIPFS体験記1:セットアップ

#ipfs #tech #log #ipfs体験記

“InterPlanetary File System“というあまりにも魅力的な名前から、 以前よりIPFSを試してみたかった。 やってみたいなーとずっと言っているだけなのもアレなので、少しづつ触っていこうと思う。 今後「IPFS体験記」として投稿するのは、その記録である。 試したことをただ時系列順に書くだけなので、参考にするには読みづらいかもしれない。